<< ギャレス・ファーの新譜など | main | マイケル・トーク一網打尽 >>
2018.01.07 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2005.11.26 Saturday

    ラッセル・シャーマンのベートーヴェン

    0
      ALLEGRO MUSICからCDが届く。


      Complete BEETHOVEN Piano Sonatas GM Recordings GM 5001(10CDs)
      作曲家・指揮者としても知られるガンサー・シュラーがプロデューサーを務めるGM Recordingsが1996〜2000年にかけて5巻に分けてリリースしていた、ラッセル・シャーマンによるベートーヴェン・ピアノソナタの全集BOX。
      同レーベルのオフィシャルサイトでも売られていましたが、現在は品切れとなっています(各巻の単売はあるようです)。もっとも何年か前、オフィシャルサイトでこの全集が特価販売されていた時にオーダーしてみたところ、なしのつぶてでしたが。

      別稿で書きますが、マイケル・トークのCDを調べていた時に偶然ALLEGRO MUSICに在庫があるのを発見、注文しました。
      シャーマンの名前は知っていましたが、演奏を聴くのは多分これが初めて。今ではコンサート・ピアニストとしてよりもアムランの師匠とか教育者として知られる人なのではないかと思います。
      全集が完成した2000年時点でシャーマンは既に70歳とのことで、技術的な衰えが不安だったのですが、部分的に聴いてみたところではそのような心配は無用のようです。「ピアノの詩人」はショパンに捧げられた言葉ですが、シャーマンのベートーヴェン(の、特に緩徐楽章)は実に詩情に満ちあふれています。雄弁というのではなく、本当に一音一音を慈しんで弾いているという印象を受けました。ピアノはSteinwayとありますが、その音色は私がこの工房のピアノになんとなく抱いてしまっている、硬く冷たいクリスタルのようなそれではなく、水滴のように瑞々しく優しいものでした。どうしてもっと早く手にしなかったのか…


      Denise Djokic - FOLKLORE ENDEAVOUR CLASSICS END 1013
      Denise Djokicのチェロ、David Jalbertのピアノによるチェロ作品集。
      RVWの《英国民謡による6つの習作》、ヤナーチェクの《おとぎ話》、カサドの無伴奏チェロ組曲などが収録されています。RVW作品を試聴してみてすごく良かったというのもありますが、若干ジャケ買い…ですかね。
      2018.01.07 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        Search this site.
        Selected Entries
        Calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << August 2018 >>
        Archives
        Twitter
        Recommend
        RECOMMEND
        Mikko Heiniö:
        Violin Concerto "Alla madre"
        Sinfonia Nro 2
        Nikkanen(vn); Sakari; Turku Philharmonic Orchestra
        芬SONY 88697 630212
        Blog Roll
        Categories
        Links
        Profile
        PR
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM